未経験者がプログラミングを始める前に用意した4つのもの


フリーランスエンジニアを目指すまゆ(29)です。プログラミング勉強歴、1ヶ月です。

勉強を始めるために、これは必要だなと思った4つのものを紹介していきます。

「プログラミングって興味あるけど、何から始めたらいいの?」という方は読んでみてください。

私自身が初心者なので、ものすごく簡単なものしか紹介していません。

やっぱりmacがなきゃ始まらない

いきなりハードル高い!簡単って言ったじゃん!と文句が出そうですが、プログラミングを勉強するならパソコンは必須です。

なぜwindowsではなくmacなのか。理由は色々あるみたいですが、私は「mac  windows プログラミング」で検索した時に、圧倒的にオススメされてたmacにしました。

私が買ったのはmac book air 価格は98,800円(税別)。近所のヨドバシカメラで買いました。

どこで購入しても良いと思いますが、待ちに待ったLA LA LANDのブルーレイをポイントでゲットできたので、私はヨドバシでよかったかな♪

大きな出費でしたが、先行投資と思って迷わず買いました。これからプログラミング技術を身につけて、フリーランスになって後々稼ぐのだから。ここでケチってたら道は一生開けません。

 

macを購入して早速「Progate」を始めました。

Progateとは、初心者がプログラミング言語をオンラインで分かりやすく学べるサービスです。

言語毎にコースが分かれており、セクション毎に、スライドで分かりやすく解説をしてくれます。

それが読み終わったら、実際にコードをパソコンで打ち込みます。勿論、分からなければスライド画面に戻って再確認する事も可能。
コードが正しければ次のセクションに進める、という仕組みです。
Progateに触れて、やっとプログラミングってこういう世界なんだと体感できました。

ゲーム感覚でサクサク進められるので初心者にはオススメです。

本とか読んでたらきっと入り口に立つ前に挫折してそう。。。

やっぱり、まずmacを買おう!

 

師匠を見つけよう

何をするのも初めは真似っこから始まります。小さい頃「パクリ」という言葉が流行って、真似するとこは悪いことのようにずっと思ってきたのですが、決して悪いことではありません。(盗作はダメですが・・・)

自分の考えで行動して寄り道することも時には必要ですが、その道のプロに教わるのが一番の近道です。

私は29歳。寄り道している場合じゃありません。

ということで、一方的に、勝手に、フリーランスエンジニアの師匠と決めたやまもとりゅうけんさんイチオシのプログラマカレッジの面談を受けてきました。

エンジニアカレッジとは、インターノウスという会社が運営している実践型就職支援講座のことです。未経験者でもプログラミングを学べ、就職のサポートまでしてくれます。

無料で!←フツーのOLにとってココは超重要!だってmac買っちゃったし・・・

はじめは、そんな都合の良い話あるの?と思いましたが、りゅうけんさんが潜入取材に行っている記事を読んで、とにかく話を聞いてきました。

「IT業界ってどんな仕事をしているんだろう」という私のレベルに合わせて、「プログラミングとは」という所から丁寧に教えてくださいました。

面談の内容は他の記事で詳しく紹介したいと思いますが、この研修を受けるにあたって気をつけなければならない点を2つだけお伝えします。

1つめは「研修を受講する=就職活動をする」ということ。

2つめは「20代限定」ということです。

研修と就職がセットになっているので、研修だけ受けたいというのはダメです。あと、20代限定の研修ということ。

私、29歳なのでほんとギリギリでした・・・危なかった〜。

就職までついてるなんて、私にとっては願ったり叶ったりだったので、10月よりエンジニアカレッジを受講することに決めました。

師匠の言葉を素直に信じて行動した結果、ぐんとフリーランスエンジニアに近づいてきたのではないでしょうか!

研修に行くことで、プログラミングの師匠も見つけられそうです!


環境を整える

実は1と2もこの「環境を整える」のステップに深く関係しています。1.macを買って、2.師匠を見つけました。

徐々に環境が整ってきてます!

さらに以下の事を実践して、よりプログラミングを学ぶモードに突入していって下さい。

まずは宣言!

周囲に「今、勉強中である」と伝えて下さい。勉強の内容は嘘でもいいです。

周りに宣言すると自分も覚悟が決まるし、余計な邪魔が入りにくくなります。

場所確保!

次に、集中して勉強できる場所を確保して下さい。
私は一人暮らしですが、家に帰るとついつい掃除したり洗濯したりテレビつけちゃったりするので、仕事帰りに寄れるカフェを探しました。晩御飯がワンコインで食べられ、22時まで作業でき、wifi-freeの最高の空間です!あと、めっちゃおしゃれ!!テンション上がります。

そういう場所を確保すると、勉強する習慣もつきやすいです。家で集中できる方はそれでも構いません。大学卒業してから勉強する機会がなかったというOLは、是非やってみて下さい。

やること、やらなくていいことを決めて!

また、「今やるべきこと」「今やるべきではないこと」を決めてください。

私の「今やるべきこと」はこちら。
1.プログラミングの勉強(HTML/CSS/JavaScript )
2.フリーランスエンジニアについて調べる
3.プログマカレッジを受講する
4.お金の勉強をする(不労所得や積立について)

そして、すごく重要なポイントは「今やるべきではない」も決めること。

私の「今やるべきではないこと」はこちら。
1.弾丸の飲み会には行かない
2.不要な人付き合いをしない
2.用がないのに実家に帰らない
3.結婚、妊娠しない
4.残業しない

これを決めておくと、変な寄り道をしなくてすみます。

付き合い大変ですよね、社会人。
でも、先に話したように「勉強中なんです」って宣言しておけば、以外と相手は気を使ってくれます。弾丸飲み会が減ります。

もし、断ったことで気まずくなっても、そんなことで壊れる人間関係なら今後も必要ないので、気にしなくて大丈夫だと思います。

 

モチベーションについてしっかり考える


プログラミングの勉強って、行き詰ることがあるんです。

内容が全く頭に入らない時や、エラーの原因が分からなくて嫌になることも。

「私には向いてないのかな」「そもそも、能力が低いのに無理な挑戦だったんだ」

「不満はあるけど我慢すれば、今の会社はまずまずの給料はもらえるし、諦めようかな。人生ってこんなもんなのかも」

そんな風に思ってしまうこともあります。でも、せっかく新しい道が開けたのに、途中でやめたら勿体ない!

なので、自分のモチベーションが下がった時の対策をしっかりしておきましょう。

理想のライフスタイルを記録

まず、10年後の理想のライフスタイルを想像して見てください。そしてそれを記録しておきましょう。より具体的に。

ノートでもケータイでもなんでもいいです。私の場合はこちらに記録しました。

勉強につまずいたら、すぐさま確認しましょう!未来の自分の為なら、きっと気持ちも変わるはず。

そして、目標を何度も確認するうちに、自然とそこへ向かって行動できるようになれるはずです!

こんなものを作ってみたい!

次に、プログラミングを使って、どんなものを作りたいかを考えてみてください!

私は、「Filmarksの絵画版」を作りたいです。

Filmarksとは、みた映画を記録しておけるアプリです。評価や感想、「今後みたいと思っているもの」などを記録しておけます。

美術館が好きでよく展示会をみにいきます。最後にお土産コーナーがあって、ポストカードをたくさん購入するのですが、その管理が大変で。

Filmarksの絵画版があれば便利だな、と思いました。

こんなものを作ってみたい!という気持ちがあれば、たとえエラーが出ても、乗り越えなくては!という気持ちが強くなると思います。

プログラミングを使ってどんなことができるのか、そもそも分からないという方は、この本がオススメ!

実は、私もまだぼんやりとしか分かっていませんが、この本を読む前よりは想像ができるようになりました!

 

ツールを使う

最後に2つ、モチベーションアップにオススメのツールを紹介します。

まず、「Toggl」を使ってみてください!

Togglとは、時間管理をするアプリのこと。

好きな項目を作成して、スタートボタンを押すだけで、その作業にどれ位時間をかけたかを記録できます。

その作業を繰り返すだけで、自動的にグラフ化してくれるのでとても簡単。

使い方に関しては、こちらのサイトでとても分かりやすく説明してくれています。

時間を見える化することによって、こんなに勉強したんだ!とモチベーションも上がるはず。

 

次に、地味にオススメなのですが、ノートを作ってみてください!

インターネットは情報の宝庫だけど量がありすぎて、他の情報に気を取られていると、重要なことを忘れてしまうかもしれません。

綺麗にまとめなくても良いので、自分にとって重要だと思ったこと・印象的な言葉をメモ→さらに自分の考えをメモしておくと便利。

自分の考えの変化に気付けたり、忘れていた重要なことを思い出せたりする。分からないワードについてもメモしておくと、あの時はこんな言葉も知らなかったんだなと、振り返えられるので自分の成長を感じられてちょっと楽しい。日付を入れるとなお良し!

ちなみに私のノートの1ページ目には「rubyって?」「アフィリエイトってなに?」とある。

 

まとめ

いかがでしょうか?

今、自分が実践していることを紹介しました。全て簡単なことですので、ぜひ試してみてください。

こんな簡単なことからはじめたのに、プログラミングができるようになっちゃった!と言えるように、私自身もやり方を模索しつつ継続していこうと思います。

何かいい方法があればまたお知らせするので、オススメの勉強法があればぜひ教えてください!